早くソファ届かないかなあ

今まで使っていた2人掛ようのソファがそろそら寿命を迎えそうだなと感じてから、新しいソファをお迎えすべく準備を進めておりました準備といっても、好みのソファを探すだけなんですけどね。

だいたい頭の中で、どういったソファにするか雰囲気は決まっていたのですが、生地をどうするかで迷い、ずっと決めかねていました。

まず、頭に思い描いていた新しいソファのフレームは木枠フレーム。出来れば、木製の肘掛の下は空洞になっていて、風通しの良いタイプが理想です。

もちろん、冬場はスースーして寒そうだなあと思わないでもないのですが、聞きかじりですが家というのは、夏の暑さを基準とすると良いそうですよ。夏が快適なら、冬はどうとにでもなる、という訳ですね。とはいっても、寒いのも嫌ですけどね。

迷いに迷っていたのは、ソファの生地なんです。木枠フレームのソファは見つけたものの、生地をどうするかで迷いました。候補は、グレー、グリーン、コバルトブルー、レザーの4つ。どれも好きな色で捨てがたいんですよ。

しかし、ここは無難にグレーにしておくか、と一旦は決めたのですが、ギリギリでコバルトブルーを注文しました。わりと鮮やかなキレイめブルーです。今は、濃い深めのブルーが流行っていますが、このくっきりした鮮やかなブルーの方が気持ちがパッと明るくなるかなあと考えました。

あとは新しいソファがくるのを待つだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です